2020年03月11日

2020.3.11

あれから9年
14時46分
今年は京都の地から東北を向いて、黙祷をした。

9年経った今、
様々なる景色が変わり、人、モノも動いてきてるように思う。

でも、まだまだ、色々な面に置いての復興には、
遠い気がする。

人、モノが動いても、
人の心の中は今もあの時から動きたくても、動けない人もいるし、
今の街の前進は、傷口を癒す薬にはなりきらない
進展の景色でもあるよーに感じる。

早く、多くの事の解決の見通しがつき、
心から笑顔が生まれることを心から願っております。

あの日、
多くの罪の無い命の光が失われた方々に
心から御冥福をお祈り致します。

俺は、やれる事をやっていきます。

青木健
青木瀧士
posted by 青木瀧士 at 21:38| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。